施工実績

施工実績

県営湛水防除事業 中須川地区 排水機製作据付工事

発注者 岐阜県西濃農林事務所
施工名 県営湛水防除事業 中須川地区 排水機製作据付工事
施工場所 岐阜県安八郡安八地内
施工内容

 中須川地区は岐阜県安八郡安八町、輪之内町、大垣市におよび流域面積1,352haの、西に揖斐川、東に長良川、南北を輪中堤に囲まれた、低平な水田地帯となっています。
 このような地形のため、豪雨時には農作物を始め住宅及び公共施設が、甚大な湛水被害を受けてきました。昭和19年の県営中須川沿岸排水改良事業、昭和37年の県営湛水防除事業中須川地区、昭和56年の県営湛水防除事業安八南部地区により、その被害は軽減されましたが、その後、時代の流れとともに地域の開発も進み、排水量が増加し、併せて排水先である河川の水位も上昇、また、排水施設の老朽化により排水能力が低下し、排水状況が悪化しました。
 このため、排水機場を改修し、湛水被害を除去し、地域の生活の安定を図るため、新中須川排水機場の建設が行なわれました。
 中須川排水機場建設にあたり、弊社は、株式会社電業社機械製作所様とのJV(特定建設工事共同企業体)にて、排水機製作据付工事を担当いたしました。
 排水機は、高流速立軸斜流ポンプ φ1350mm(430kW) 2台を設置しております。
排水量としては、1秒あたり、10.3tもの水を排水できる能力を持っています。